2015年06月29日

家具の処分方法についてのアドバイス!

無料で譲るという方向を模索!

scene_casper01.jpg

家具の処分方法についてのアドバイス。家具の処分は種類(大きさ)別に考えてみましょう。自分で処分ができない大型家具は不用品回収業者へ。運び出しの労力や、トラックの手配などを考えると業者に任せる方が安心でしょう。自分で運べるものは、自治体の大型ゴミ回収を利用。処分にかかる費用がぐっと抑えられます。またリサイクルショップの利用もおすすめです。買取がダメでも無料で引き取ってくれれば、費用の節約に!様々な方法で、賢く家具を処分したいものですね。

お客様の回収・例⇒便利屋さんは、家具の処分だけでなく、家具の移動もOK?〔高槻市より〕

《関連情報》
家具類を運ぶことができず、タンスやスチール棚を処分できなかった例〔高槻市エリア〕
大型のベッドは極力、分解して運び出すのが賢い回収方法?

posted by ベンリーなトラック回収車 at 14:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。