2015年07月17日

家電の処分費を節約する方法は?

処分費を如何に安く抑えるか!

sim.jpg

家電の処分費を節約する方法はいくつかありますが、オークションに出品されるのも有効な方法です。壊れた家電はジャンク品として出すことができます。家電に詳しい方なら、自分で修理ができるので、物によっては中古品を買うよりも割安になるため、落札してもらえます。

しかしながら、どの箇所が故障しているかが分からなければ、購入されにくいので、出品側にも家電の基本知識が必要になります。処分費の節約方法については、様々な方法がありますので、ご自身に合った方法をお試しください。

お客様の回収ケース⇒解体してしまったリサイクル家電は引き取り可能なの?!〔藤枝市エリア〕

《関連情報》
生ごみが腐ってしまった冷蔵庫の引き取り・処分について
定額料金での処分の代行~リサイクル家電の新しい捨て方〔藤枝市より〕
posted by ベンリーなトラック回収車 at 14:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

家具の処分方法についてのアドバイス!

無料で譲るという方向を模索!

scene_casper01.jpg

家具の処分方法についてのアドバイス。家具の処分は種類(大きさ)別に考えてみましょう。自分で処分ができない大型家具は不用品回収業者へ。運び出しの労力や、トラックの手配などを考えると業者に任せる方が安心でしょう。自分で運べるものは、自治体の大型ゴミ回収を利用。処分にかかる費用がぐっと抑えられます。またリサイクルショップの利用もおすすめです。買取がダメでも無料で引き取ってくれれば、費用の節約に!様々な方法で、賢く家具を処分したいものですね。

お客様の回収・例⇒便利屋さんは、家具の処分だけでなく、家具の移動もOK?〔高槻市より〕

《関連情報》
家具類を運ぶことができず、タンスやスチール棚を処分できなかった例〔高槻市エリア〕
大型のベッドは極力、分解して運び出すのが賢い回収方法?

posted by ベンリーなトラック回収車 at 14:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

ゴミ屋敷まではいかなくても・・。

引き取りできないゴミってあるの?!

images (1).jpg

ゴミ屋敷まではいかなくても、もうすぐゴミ屋敷になる手前で、危機感を感じている人は意外と多いもので
す。欲しいものがあるとつい買ってしまう、いつか着れると服を何年も捨てていない、捨て方がわからずに
ゴミをため込んでしまう。自分で片づけたい意志はあっても片づけられない方は、思い切ってプロの業者へ相談してみましょう。分別もしてもらえますし、不要なものは何でも引き取ってくれるので、きっと気分も一新できますよ。

お客様の回収内容⇒床が見えない程のゴミ屋敷の片付け・清掃について〔小牧市エリア〕

《関連情報》
賃貸しようと思っていた部屋はゴミ屋敷だった~タンス・ソファー等の回収の例〔小牧市より〕
一軒家の不用品回収でも、予算は概算で出せるの?
posted by ベンリーなトラック回収車 at 16:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。