2016年01月06日

改装中に気づいたこと・・。

養生しないと傷がつかないの・・。

images.jpg

改装中に気づいたこと、実際に具現化できるの?今回は、改装の際、家具を処分したいと考えていました。ただ、ベランダに置いてあったため、部屋内を通ることになるので、処分するとしても外まで出す必要がありました。注意すべき点は、タンスを移動する際に壁や床を傷つけないことです。そのため、養生してからの運び出しが望ましいですね。業者によっては、養生対応してくれる業者とそうではない業者がいますので、事前に打ち合わせをしておきたいところです。

お客様の回収ケース⇒大きなタンス、どうやって、部屋から外へ運ぶ?!〔天草市エリア〕

《関連情報》
ベッドが巨大すぎて、解体など、できるわけもなかった・・。
模様替えのための家具の引き取り・処分の実例〔天草市より〕
ラベル:処分 回収 天草
posted by ベンリーなトラック回収車 at 18:42| Comment(0) | 家具;タンス・食器棚 | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

なぜ曖昧な見積もりしか出てこないの?

定額回収は、不安を取り除いてくれるの?!

U00014823334_3_001.jpg

なぜ曖昧な見積もりしか出てこないの?これに対する回答は、実際にトラックの荷台に積んでみなければわからないからです。つまり、電話見積もりでも現地見積りでも、概算は出せるが正確な見積もりを出すのは非常に難しいわけです。ただし、これは大量の不要物があるケースに限ります。そういった不安を取り除くため、定額回収というプランが考案されています。多少のゴミの追加が出ても対応できますし、逆に減ったら割引という方法で対応してくれます。

お客様の回収・例⇒大型ゴミから小さな粗大ごみまでの不要品回収について〔甲府市より〕

《関連情報》
定額制の料金プランは、実家のゴミをまとめて捨ててくれるの?
タンス・ちゃぶ台等の大型家具をメインとした廃品回収の実例〔甲府市エリア〕
posted by ベンリーなトラック回収車 at 15:52| Comment(0) | 家具;タンス・食器棚 | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

中古住宅で「家具付き」物件という広告

購入する前に処分の事を考えておこう!

images.jpg

中古住宅で「家具付き」物件という広告。得なのか、損なのか。これまで私物の家具などが何もなくいきなり生活を始めるのであれば良いかもしれませんが、ほとんどの場合、「趣味に合わない」「生活スタイルに合っていない」という理由で、ついている家具はいらないと思われることが多いようです。家を購入したあと、中の家具を処分するには思った以上に費用がかかることも。購入する前に、中の家具を処分するのにかかる費用の概算だけは出しておかれることをおすすめします。

お客様の回収ケース⇒残置の家具もまとめて引き取り・処分について〔府中市エリア〕

《関連情報》
解体しなければ、大型のタンス・ソファーを外に出せなかった・・。
粗大ゴミチケット不要で、家具を回収・処分の実例〔府中市より〕

posted by ベンリーなトラック回収車 at 19:40| Comment(0) | 家具;タンス・食器棚 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。